SMクラブ 新宿M女倶楽部 influenceM女性ブログ:飯塚 乙葉(おとは)

飯塚 乙葉(おとは) 24歳
T160 B84(C) W55 H85
趣味読書
お酒飲めます
性感帯乳首
メッセージ
男性がしたいことを「されてしまう・・」っという状況に興味があり入店しました。
よろしくお願いいたします。
スケジュール
8/24  
8/25  
8/26  
8/27  
8/28  
8/29  
8/30  
2019/03/02 00:27
【おもいだして…その(1)】
その部屋に入ると、そこは梁のある和室でした。
梁をチラッと見ながら、奥の方が熱くなるのを感じながらご主人様と向き合うと、浴衣と黒いパンティを渡されました。

「シャワーを浴びたらこれを着なさい」

黒いパンティは、とても恥部を隠しきれるとは思いませんでした。浴衣と、その恥ずかしいパンティを履き、ご主人様の元へ向かいました。

「白い肌には、赤い縄が映えるとおもって」

赤い縄できつくきつく締め上げられるたび、なんとも言えない気持ちになりました。手は痺れてきましたが解いて欲しくはなく、もっとわたしを鳴かせてほしいと思ってしまいました。直接的に与えられる快感、心に響いてくる快感、忘れられません。

縄をほどきかけた途中…
「写真を撮ってあげましょうか?」

まるでわたしの心を読んだように、声をかけられました。実は、この姿を自分でも見てみたい、留めておきたい、と思っていました。わたしは、そんなにいやらしい顔をしていたのでしょうか。

和室で浴衣を着て、まるで昭和ポルノの世界に迷い込んでしまったような。わたしは、新しい世界を覚えてしまったようです。